インプラントや矯正を歯医者で改善|食事に欠かせない歯

先生と歯科助手

食事に欠かせない歯

医療器具

私達のエネルギー源となっているものは食事です。食事をする場合に欠かせないのは「歯」です。歯になんらかの問題があれば、食事は快適なものではなくなってしまいます。また、食事だけではなく、日常生活の様々な場で影響が出てしまいます。歯を失ってしまった場合には、補わなくてはなりません。補う治療法には、いくつかの種類が存在します。主な治療法は、インプラント、ブリッジ、入れ歯です。この中でもメリットが多いのはインプラントです。治療費は高いですが、今までと変わりない食事をすることができるようになります。しっかりとメンテナンスを行なっていれば、半永久的に使用することが出来ます。第二の永久歯とも言われているほど、インプラントは自分の歯のように感じることができるのです。また、歯科というのは痛い治療を行うだけではありません。審美性を高めるための歯科もあるのです。このような歯医者のことを「審美歯科」と呼んでいます。審美歯科は、病気を治すとく目的で利用するのではなく、審美性を高める目的の歯科です。自分に自信を持つことで心が健康になります。審美歯科の主な治療で、ホワイトニングというものがあります。これは、色素沈着している歯の色素を分解して歯を白く見せる治療です。ホワイトニングには大きく2つに分けることが出来ます。自宅で行なうものをホームホワイトニング、歯医者で行なうものをオフィスホワイトニングと言います。インプラント治療やホワイトニングを行なうことで、歯も心も健康になります。これからも自分の歯と付き合っていくことになるので早めに治療を開始しておくことをオススメします。

治療計画や流れ

看護師

歯を失ってしまうと歯並びやかみ合わせが悪くなります。そういったときはインプラント治療を行なうことで改善できます。その流れや費用面について知識を持っておきましょう。

詳しくはこちら

注意事項を知っておく

歯医者

白く輝く白い歯を手にするためにもホワイトニングを行なうことが大切です。これらの治療を行なうときには虫歯や歯周病を改善しておくことが必要になります。これらの注意事項を守りましょう。

詳しくはこちら

歯の黄ばみ

聴診器と歯型

ホワイトニングを行なうことで歯を白くすることが出来ますが、いろいろな種類があります。これらの方法を選んで自分にあったホワイトニングを行なうといいでしょう。そうすることで歯の黄ばみを改善できます。

詳しくはこちら

Copyright© 2016 インプラントや矯正を歯医者で改善|食事に欠かせない歯 All Rights Reserved.